ウェルフェアイノベーションフォーラム2018(3/20)にて「旅のことば」紹介コー ナーと&使い方相談ブースを設置します!


認知症について知りたい、自分ができることを考えてみたい!
「旅のことばカード」を買ってみたけど、もう少し使いこなせるようになりたい!

そんな皆様に朗報です(^^)。

来る2018年3月20日(火)に行われる「ウェルフェアイノベーションフォーラム2018」の認知症を考える体験コーナーにて…

認知症バーチャルリアリティと「旅のことば」のコラボブースが設置されることになりました!

バーチャルリアリティ(VR)では、認知症の方の世界の感じ方をリアルに視て、認知症の方に対して自分にどのようなことができるのかや、今の接し方がどのように感じられているのかを考えるきっかけをつかむことができます。
その後「旅のことば」カードに触れるテーブルにて、自分ができそうなこと、やってみたいことを見つけたり、どのように形にしていけばよいのかを考えてみたりすることができます。
認知症の方にできることを考えてみたい、増やしていきたい、より良くしたいという方には、きっと何か感じ取ることができる時間になるのではないでしょうか。

また、「旅のことばカード」の使い方について、お一人ずつ相談できる特別コーナーもありますよ。
もっと使えるようになりたい、買ってみたけれどまだ使ったことがない、という方、お気軽にいらしてくださいね。

「ウェルフェアイノベーションフォーラム2018」への入場は無料、川崎駅から徒歩3分程度とアクセスもよく、他にもいろいろなセッションがあります。ご来場、お待ちしています!

*なお、VR体験には予約が必要です。こちら:ウェルフェアイノベーションフォーラム2018(川崎市主催)のサイトからお願いします。


「旅のことばカード」というのはコチラ。使い方の個別相談ができるのは、実はあまりないチャンスです!ご活用くださいね。